株式会社ニシハタシステム

本店移転のお知らせ 2021年3月22日(月)より、本社を移転しました。

住吉納税協会様

大震災からの教訓
~企業が求める緊急地震速報システムとは~
参加人数: 住吉納税協会 法人部会 会員様 約30名参加
講演風景

 去る、平成25年6月20日(木)大阪市住吉区の住吉大社吉祥殿で行われた「住吉納税協会 法人部会 役員会・研修会」において、弊社代表西畑恭二が「大震災からの教訓~企業が求める緊急地震速報システムとは~」という演題で講演をさせて頂きました。

 当講演会において、実際に仙台に西畑が赴き、一年経っても尚残る震災の爪跡を伝え、さらに緊急地震速報を配備することにおいて大きな地震から身の安全を守るための有効性、また、緊急地震速報の普及を進めていく活動を紹介いたしました。ご参加頂いた会員様も実際に会社経営をされておられる方も多く、これから企業様でBCP・BCMに取り組んでいくにあたっての内容には非常に興味深そうに聞いておられました。

講演風景 講演風景

 講演会の中で「私は『ひとりの力では何もできない』と言う事が十分わかっています。普及する為の解決策として普及活動に皆様のお力をお借りできないでしょうか?と言うのが、今の私の思いであります。」という言葉には皆様深く頷かれ、ご賛同をいただきました。

講演風景 講演風景