株式会社ニシハタシステム

本店移転のお知らせ 2021年3月22日(月)より、本社を移転します。

大阪鉄工金属団地協同組合様

~組合合同訓練に際しての事前説明会~
合同訓練説明と起震車による震度6弱体験
参加人数: 組合事業所及び近隣企業ご担当者約40名参加
講演風景

去る、平成24年 3月15日(木)大阪鉄工金属団地協同組合様におきまして、「揺れる前にお知らせする」緊急地震速報による「東南海地震による30秒前合同訓練」の事前説明会、起震車による実際の揺れを体験し、また地震による火災訓練などを実施致しました。

講演風景

この説明会には近隣周辺企業経営者様、防災担当者様をはじめ、堺市消防局など多数ご参加頂きました。

4月5日、6日に行われる組合合同訓練に備えて、南海・東南海地震が発生した場合、約30秒後に震度6弱の揺れを想定した訓練の事前説明会を実施し、その後起震車による体験は震度6弱、また阪神大震災の揺れを体験して頂きました。

講演風景

参加者からは震度4と震度6弱では全く揺れが違い、立つことも出来ず、実際にこんな揺れが来れば、落下物にも注意を払わないといけないということで、訓練の重要性を認識頂きました。

今度の合同訓練には約1,000人以上が参加し、30秒での退避行動を体験頂き、今後の防災意識に繋げて頂きたいと考えます。