株式会社ニシハタシステム

本店移転のお知らせ 2021年3月22日(月)より、本社を移転します。

豊田通商エネルギー安全衛生協力会研修会にて

地震防災において今考える事、
緊急地震速報と安否確認システムの導入
~名古屋第二豊田ビル会議室にて講演~
参加人数: 協力会各事業所関係者ならび豊田通商株式会社ならび
豊通エネルギー株式会社関係者約60名参加
講演風景

去る、平成23年6月29日(水)名古屋第二豊田ビル会議室におきまして、豊田通商エネルギー安全衛生協力会主催で研修会が実施され、その中で「地震防災において今考えること」と題し講演会を実施頂き、弊社ニシハタシステム代表西畑恭二が「緊急地震速報機器無料導入と安否確認システムの活用方法」という演題で講演をさせて頂きました。

大変ご好評を頂き、多数の事業所様に緊急地震速報機器を無料導入頂くこととなりました。今後も緊急地震速報機器を活用し、関係各事業所だけでなくトヨタグループとして、会員並びに関係機関の防災意識の高揚と防災知識の習得をし、近く発生すると言われる東南海地震・津波対策を計画実施するということになりました。

講演風景

各協力関係者様からのご質問も多く、皆様の意識の高さには大変関心致しました。今後も自主防災・地域防災だけでなく、各協力会社が一体となりグループ防災として、「社員」という財産を守り「会社」という事業を守り、一社だけでなく協力をしながらBCP(事業継続計画)を進めていこうという事になりました。

また緊急地震速報連動型安否確認システムをご提案させて頂き、東日本地震での事例状況などをご報告し、被災後の対応「安否を確認するのが、どれだけ大変であったか」をお話させて頂き、このシステムの有効性をご理解頂きました。