株式会社ニシハタシステム

本店移転のお知らせ 2021年3月22日(月)より、本社を移転しました。

アンピ 伝

地震の揺れが来る前に地震をお知らせし、すばやく確実に社員へ安否確認メールを一斉配信 「社員」という財産を守り、「会社」という事業を守る
緊急地震速報連動型安否確認システム アンピ 伝
アンピ 伝 は「地震が来る前」に、より早く、より確実に社員へ地震をお知らせし、地震に備えるよう伝え、そして怪我はなかったか、社員が確実に無事なのかを確認するシステムです。
「社員」というかけがえのない財産を守り、「会社」という事業を守るためには、地震を知らせ、地震に備えられる安否確認システムを導入する必要があります。

アンピ 伝の特長

  • 発報された気象庁の緊急地震速報と津波情報をすばやく受信し、安否確認メールを配信します。
  • 利用者200,000名以上の安否確認システム e安否を連動させ実現しています。
  • 揺れが来る前に安否確認メールを配信するので、遅延や不通が起こりません。
  • 携帯電話から社員の安否状況を確認できます。
  • 社員の一括登録、編集、削除、あらゆる管理が行えます。
  • SSL暗号化により安全な情報のやり取りが行えます。
  • 災害時だけではなく、日常業務の連絡網としても利用できます。

他製品との違い

「揺れる前」に安否確認メールを一斉配信できる点

地震が発生すると携帯電話に混線が生じます。それは各キャリアが通信制限を行うためです。
混線が生じると電話、メールでの連絡が大変取りにくくなります。社員の安否確認をするのに膨大な時間がかかり、すべての対応が後手に回ってしまいます。

アンピ 伝は地震の揺れが到達する前、地震が「表面化」する前に社員へ地震情報と安否確認メールを一斉配信します。
そのため、混線前に社員の安否確認が行えるだけでなく、地震が来ることをすばやく警告できるため、地震に備える時間を作ることができます。
地震が起きてからではなく、起こる前に、揺れる前に行動できます。

機能

緊急地震速報連動メール一斉配信

緊急地震速報連動メール一斉配信

2つのルートから地震が来る前に社員へ安否確認メールを一斉配信します。
地震が発生した後も手動で任意の連絡メールをいくつも配信できます。

自動集計

自動集計

社員から回答された安否状況を自動で集計し、一覧性ある画面で状況確認が行えます。
また集計結果はPDF形式・CSV形式にて報告書としてダウンロードできます。

掲示板

掲示板

専用の掲示板が自動で立ち上がり、詳細な安否状況の報告・地震の規模や公共機関の状況・コミュニケーションなど、社員同士の情報共有ツールとして役立ちます。

管理者一括管理

管理者一括管理

管理者が社員の登録情報を一括登録・変更・削除、あらゆる管理を行えます。
社員のメールアドレスが不通であった場合、管理者にその旨が自動で通知されます。

メールアドレスマスク

メールアドレスマスク

管理者が社員のメールアドレスを知りたくない場合、メールアドレスにマスクを掛け、本人しか知り得ないよう設定できます。

サブメールアドレス

サブメールアドレス

社員は安否確認メールを受け取るメールアドレスを複数登録することができます。
複数登録することにより、より確実に安否確認メールを受け取れる環境を整えられます。

セキュリティ

セキュリティ

e安否でやり取りされるすべての情報はSSL暗号化が施され、悪意ある第三者への個人情報漏洩を防ぎます。

デモ操作を行いたい

アンピ 伝のデモ操作を行いたいお客様は お問い合わせ よりお気軽にご連絡ください。実際のアンピ 伝と同環境でのデモ版をご提供いたします。
また実際にアンピ 伝の操作、セミナー、講演などをご希望のお客様もお気軽にご連絡ください。